kintone認定資格対策講座


kintone認定アソシエイト試験対策講座

対策講座について

kintone university 講師陣が制作、 弊社が執筆しておりますkintone認定アソシエイト試験対策テキスト(日経BP社)を利用して、全国どこからでもeラーニング形式で学べる対策講座です。

 

  • kintoneの標準機能は使えるようになった
  • kintoneを普段使いこなしている

という方で、さらに試験に向けた対策勉強を進めたいという方に最適です。

 

kintoneの標準機能を理解している方を前提にした、認定資格を合格するためのコースとなっております。

開催概要

日時:

下部の  [ kintone認定アソシエイト対策講座 詳細・申込 ]  ボタンから次回日程の確認ができます

 

会場:

サイボウズ株式会社 東京オフィス(日本橋)

 

受講料:

一般参加(テキスト持参):20,000円(税抜)

一般参加(テキスト購入):23,500円(税抜)

*kintone university 過去受講者は割引特典あり

*支払方法は事前の請求書払い


【お知らせ】「kintone認定アソシエイト試験対策テキスト(日経BP社)」発売日確定のお知らせ


試験対策テキストの発売日が確定しましたので、お知らせ致します。

 

「kintone認定アソシエイト試験対策テキスト」 日経BP社

発売日:2018年06月25日 

ページ数:392ページ

金額:定価(本体3500円+税)

 

全国の書店や、主要オンラインショップで購入可能となります。

Amazonページはこちら

kintone認定資格とは

サイボウズ公式のkintone認定資格が登場しました。

 

kintoneに関する基礎知識と各分野の専門技術をもとに、

kintoneを活用した業務の効率化や改善、チームワーク向上のスキルを証明します。

 

認定資格は、専門分野やスキルレベルによって4段階6種類に分かれており、アソシエイトから順に上位資格を取得していきます。

kintone認定資格についての詳細は、公式ページをご覧ください。

▶ https://cybozu.co.jp/kintone-certification/

kintone認定資格受験までの学習パターン

① 基礎固め 〜まずはkintone 標準機能を理解しましょう〜

kintone university

  • kintoneの基礎をまず学習したい
  • スキルに不安がある

という方は、kintoneの基本をしっかり習得する必要があります。

そのために、kintone universityでkintone知識の基礎固めをしていきましょう。

 

「kintone認定アソシエイト」をご受講の方は、

以下の2コースを受講することで、すべての試験範囲を網羅できます。

01. スペシャリスト編(SP)

 

アプリの作成やレコードの操作、グラフの作成など、ユーザー機能を習得するためのコースです。

 

第1章 はじめに

第2章 基本操作

第3章 アプリの作成

第4章 フィールドの使用

 

02. アプリデザイナー編(AD)

 

プロセス管理やアクセス権、スペースなど、管理者機能を習得するためのコースです。

 

第1章 プロセス管理

第2章 アクセス権と通知

第3章 アプリのその他の設定

第4章 コミュニケーション

第5章 アプリ設計