kintone university 研修コース



① 公開講座

【少人数でご受講される方へ】

東京・名古屋・大阪を中心に、定期的に開催しております。

② 出張開催

【複数名でご受講される方へ】

お客様先に講師が伺い、ご希望のコースを開催します。全国対応。

③ 【new】eラーニング

【自分のペースで学習したい方へ】

100日間いつでもどこでも、ご希望のコースを受講できます。


習得レベルとニーズに合わせた4種類のコース(SP AD AD+ DP)をご用意。

 

ご要望に合わせた受講方法が選択できます。

 

 

各コースごとにオリジナルテキストを使用し、段階的な知識習得をサポートいたします。予習復習にも最適です。

 

さらに希望者には別途500円にて修了証を発行。受講者のkintoneの技術レベルを証明します。

 

各コースをクリックすると、コースの詳細情報をご覧頂けます。


[new] kintone 開発者養成コース『TENJIKU』

オンライン受講形式で学べるkintone開発者養成コース『TENJIKU』が、2017年9月よりスタートいたします。

 

【JavaScriptでのプログラミング経験はないが、kintoneのカスタマイズを本気で習得していきたい!】 といった方に向けに、

kintone開発実績豊富なプロの講師から、kintone開発に必要なテクニックやノウハウを、講義や豊富な実践課題を通して取得することができるkintone開発者養成コースとなっております。

山下 義則 様 製造業

【受講コース】

スペシャリスト編

 

【受講のきっかけ】

契約は済ませたのですが、自社に適したアプリの選択など基本的なところがわからないままでしたので、そのあたりを学ぶため受講させていただきました。

 

【研修の感想】

講義は非常にわかりやすく、不明だった点が解消されました。 テキストも見やすく社内に戻った後も復習に役立ちました。 また、講義後の宿題も、改めて自分自身でアプリを作成する際の不明な点を再考でき、助かりました。

永尾 好美 様 印刷・出版業

【受講コース】

アプリデザイナー編

 

【受講のきっかけ】

独学で行っていたアプリ制作について、きちんと学ぶため。 また、社内社外の方に教えることができるようになりたいと思ったため。

 

【研修の感想】

使用することはできるけど、全部をちゃんと活用できてはいませんでした。特にプロセス管理の設定がよくわからずに、講習中も頭がこんがらがりました(笑)

講習後、早速プロセス管理を導入し、それぞれに通知がいくように設定しました。

社内でもまだまだ活用できていないので、今後はどんどん使用率を上げて、業務効率化を図りたいと思います。

高木 秀人 様 システム開発

【受講コース】

アプリデザイナー編

 

【受講のきっかけ】

これからの時代、kintoneは営業だけでなく必須なスキルになると思い受講いたしました。
システム開発の立場でも、提案段階からある程度サンプルの開発や打ち合わせが出来るため、エンジニアの負荷も下げられると感じておりました。

 

【研修の感想】

評価版の利用と教習本を一通りさわっておりましたが、アクセス権やワークフローなど包括的に学習ができ、実際の事例などもお聞きしながら課題に取り組む事ができたので非常に有意義でした。最後に認定証をもらう事ができて達成感があります

通常料金(単発受講)

01. スペシャリスト編


1)
kintone スペシャリスト

40,000円(税別)

03. アプリデザイナープラス編


3)kintone アプリデザイナープラス編

45,000円(税別)

02. アプリデザイナー編


2)kintone アプリデザイナー編

50,000円(税別)

04. デベロッパー編

 

4)kintone デベロッパー

60,000円(税別)


*各コース オリジナルテキスト+課題審査料 込

お得な3コースパッケージ

1)開発者養成パック - 孫悟空 -

 【想定受講者】・プログラミング経験があり ・社内などでkintoneの開発を担当(JavaScript API、REST API)

SP → AD → Dev 開発基礎コース

95,000円(税別)(←定価 135,000円)

(*SP編 eラーニング)

 


2)ビジネスユーザー養成パック - 沙悟浄 -

 【想定受講者】・プログラミング未経験 ・kintoneのアプリ作成、管理者を担当 ・テンプレートやプラグインを使ったカスタマイズ

SP → AD → AD+ カスタマイズ入門コース

90,000円(税別)  (← 定価 120,000円) 

 (*SP編 eラーニング)


*パックコースのSP編は、eラーニングでのご受講となっております。

 SP編をスクール形式でご受講希望の場合は、各パック料金+10,000円にて申し受けます。

 

eラーニング料金(100日間)


kintone スペシャリスト

25,000円(税別)


kintone アプリデザイナー

35,000円(税別)


研修当日までの流れ

  1. お申し込みフォームからお申し込みください。
  2. kintone university 事務局より、ご請求書をメール(freee@freee.co.jp)で送付します。
  3. 受講料のお支払いは事前振込をお願いしております。
    *やむを得ない理由(経理処理など)により事前入金が難しい場合は、事務局までご相談ください。
    *領収書希望を選択された方には、メール送付にて事務局より発行されます。
  4. テキストについては、研修内容をよく理解頂くために予習が出来るよう事前送付サービスを行っております。
    *ご希望の方は受講1週間前までにお振込をお済ませ下さい。(1週間以上前でも着金が確認出来次第、お送りしております)
  5. 当日案内メールが事務局よりメールで届きます。(入館証添付)

実施会場・研修時間

サイボウズ株式会社 東京オフィス

〒103-6028 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階

 

<研修時間詳細>

10:00-17:00(開場9:45)

昼休憩 12:00-13:00※

※多少前後することもあります。

 その他適宜休憩時間をとります。

 

 

当日連絡先:メールにて連絡いたします

入館証:当日案内メールに添付して送付いたします。

http://cybozu.co.jp/company/info/



研修当日にご準備頂くもの

①ノートPC

研修に利用するパソコン(もしくはkintoneにアクセス可能な端末)をご持参ください。

研修中は、ご自身のPCを使っていただいて、実習を進めていきます。

  • 会場W-Fiをご利用頂けます。
  • PCのお貸出については、ご相談ください。
  • 会社所有のPCを利用される場合、ネットワークセキュリティ上、外部接続ができないようにしてある事があります。事前に自社情報システム担当者へご確認ください。

②kintone試用版アカウント

 

研修に利用するkintone試用版アカウント事前に取得してください。

  • 既にご契約済みのお客さまも、別途研修用に取得をお願いします。
  • 研修終了後、1週間程度有効な状態でご参加ください。(課題作成・提出に利用します。)
お申し込みはこちらから

kintone university ご案内チラシ

ダウンロード
kintone uiniversity チラシ
kintoneBrochure2017_1.pdf
PDFファイル 1.6 MB

研修講師陣 - Master Trainer -

kintone trainer 加藤 和幸

 

株式会社テクネコ 代表取締役

 

複数の外資系ソフトウェア会社でコンサルタントとして勤務した後、女性向け海外アクセサリーブランド企業の情報システム部長を経て、2006年にCRMとITのコンサルティング会社、株式会社テクネコを設立。法人向け業務用ソフトウェアのマニュアル制作やトレーニングコース開発について、豊富な経験を有する。

http://www.techneco.co.jp/ ブログ:てくてくテクネコ

kintone trainer 中村 徹

 

ITインストラクター

 

システムコンサルティング会社勤務を経て、約20年間、PCスクールにてエンドユーザー及び企業向けIT研修やインストラクター養成講座を担当。 Web及びデータベースの実務および講師経験も豊富。 近年は、Office365を中心としたクラウドサービスやサーバーOSのセミナーを日本各地で講演。

kintone trainer 渋谷 雄大

 

ICTコミュニケーションズ株式会社 コンテンツビジネス事業部 事業部長

デジタル活用の企業研修・セミナーを全国各地で開催。操作や機能だけではなく、それをどう活用していくかを重視した講習を企業から一般まで幅広く担当している。

 

kintone トレーナー、スマートパッドマスタートレーナー、

ICTマスターインストラクター、Google AdWords プロフェッショナル、Jimdo Evangelist

kintone trainer 山木田 祐美子

 

ITインストラクター

 

システム開発会社で、グループ会社向けIT研修、システム開発およびサポートを担当。

その後、フリーで企業向け・一般向けIT研修、Web制作や業務システムの作成・サポートをしています。

サポート経験を生かした研修と、使い易いシステムの提供を心がけています。

Specialistのeラーニング講座を担当しています。

kintone universityパートナープログラム -Parter Program-

提携パートナー様 & トレーナー講師を募集

kintone universityの実施・運営を希望される企業を募集しております。

 

当プログラムをまさしく貴社の研修事業部のように位置づけことができ、トレーナーを自社育成しなくても、外部のトレーナー資格保有者が講師をする条件を満たせば、開催することができます。

サイボウズ社向けプレゼンテーション

  

  2014年6月10日 

  サイボウズ社青野社長向けプレゼンテーション kintone人材育成提案

  青野社長「緊箍児(きんこじ)」を付けた記念ショット(貴重な1枚です)

 

kintone university Chief Academic Officer 

ITは技術(Technology)から利用技術(user exprience)へ

2015年9月 kintone university 開催1周年を迎えて

 

ICTコミュニケーションズで行うすべて研修事業は、今後全てクラウド関連にシフトしていきます。

すでに当社の社内業務システムは全てクラウドサービスにて運用しており、そのノウハウは、今後クラウドへシフトする企業へ研修事業を通じて提供して参ります。

「ITは技術から利用技術へ」をポリシーに、利用価値を追求するIT活用を提案していきます。
多くの企業では、高機能で高価なITシステムばかりを求めているわけではありません。場合によっては、「Good Enough」でもいいから早く・安く・柔軟なシステム・アプリケーションがほしいと願う企業も多いのはないでしょうか?

そのような企業のIT化推進に、多くの企業がクラウドサービスとしての「kintone」が最適なツールのひとつだと評価する日が近未来必ずやってくるでしょう。

柔軟性の高いクラウドサービスを希望する全ての企業のために、kintone universityのカリキュラムは、kintoneの成長と共にメンテナンスされ、常に最新の状態でみなさまをお迎え致します。

ICTコミュニケーションズ株式会社 CEO 内野良昭

 

 

サイボウズ公認コンサルティングパートナー

ICTコミュニケーションズ株式会社は、

サイボウズオフィシャルコンサルティングパートナーに認定されています。

 

サイボウズ オフィシャル コンサルティング パートナーは、サイボウズ製品の教育や、業務コンサルティングサービスを提供する認定パートナーです。

 

▶サイボウズパートナー一覧 https://www.cybozu.com/jp/partner/list/sales/#to_ictcom