Preziプレゼンテーション制作サービス


Prezi(プレジ)とは

Prezi(プレジ)は、全世界で8000万人のユーザーを持ち、米国企業の売上高上位500社の75%で採用されている新感覚のプレゼンテーションツール。

 

サービスを提供するPrezi.Inc は、2009年にブダペストで創業し、現在はサンフランシスコに本社オフィスを置き、全世界にサービスを提供しています。

Prezi(プレジ)活用シーン

製品発表記者発表イベント、展示会、コンペなど、ビジネスでは日々多くのプレゼンテーションが行われています。けれども、その多くが印象の薄い無難なものになってしまっているのも事実。

 

Preziは、従来のプレゼンテーションツールとは異なり、画像や動画、音声、さらには既存のPowerPointさえも無限に拡がるホワイトボード上にレイアウト。

伝えたいことをビジュアライズして、映画やCMのようなカメラワークで観ている人を視覚的に先導します。

 

聞き手の視線を逸らさず、次のアクションへのエンゲージメントを強固に作り出すPreziが、他とは違う、一段上のプレゼンテーションを実現します。

 

 

①Prezi活用事例 - 会社紹介 -

  

活用事例として多いのが、Preziを会社紹介で使用する、というもの。

 

スマートフォンアプリを制作するポノス株式会社様では、2つのPreziを制作。

最初のひとつは、新卒採用のための会社紹介。「学生さんたちに会社のクリエイティブで明るいイメージが伝わるように」というリクエストをいただき、同社の人気アプリ『にゃんこ大戦争』のキャラクターを使ってかわいくポップに仕上げました。

ふたつめのPreziは、B to Bの会社紹介用のもの。

B to Bの場では、よりシックかつ企業としての存在感にウェイトを置いたプレゼンテーションが求められるとのリクエストをいただき、新卒採用プレゼンとは全くことなるテイストでのPreziを制作いたしました。

 

同じ『にゃんこ大戦争』のパーツを使い、事業説明についても同内容を伝えているのですが、ターゲットオーディエンスにあわせて全く異なる表現を用い、プレゼンテーションごとの最適化を図っています。 

case1 詳細

②PREZI活用事例 - イベントオープニング -


こちらの制作事例は、官公庁でのICT支援のイベントオープニング時のイントロダクションとして制作したものです。

 

非常に短納期かつ素材もワードの文章が1枚のみというところから制作を開始し、ビジュアライズイメージを起案して数日間で仕上げています。

 

ビジネス人材が多く集まるイベントという点を考慮してクールさとスマートさを強調するデザインとしたことで、イベントオープニングの盛り上がりを効果的にアシストできました。

③PREZI活用事例 - デジタルサイネージ -

Preziは設計の自由度が高く、プレゼン用途だけではなくデジタルサイネージとしての活用方法も注目されています。

 

自動再生させることで繰り返し表示させるCMのように利用できるため、展示会での製品説明、コンセプト解説、イメージ戦略など、話し手のいない場所で尾大きな効果を発揮します。

 

また、動画であればわずかな修正でもいちいち業者に頼まないといけませんが、Preziは基礎的なトレーニングを受けていればユーザーが自分のPCで修正ができるというメンテナンス性の高さも大きなメリットです。

case2 詳細

④PREZI活用事例 - eラーニングコンテンツ -

eラーニングコンテンツの制作においてもPreziは活用されています。

 

たとえば、人物に次々とズームしていく英会話の学習コンテンツ。例えば、製品の細部にズームしての操作マニュアル。PC画面のスクリーンショットを移動して、ソフトウェアの使用方法を解説するコンテンツも可能です。

 

Preziのカメラワークテクニックを使うことで、従来風の文章と箇条書きで埋め尽くされた解説動画を、より直感的でわかりやすい動的なコンテンツに変えることが可能です。

⑤PREZI活用事例  - 社史 -

 

 

日本鐵板様

・会社紹介

・社史

 

前進の会社を含めると105年の歴史のある企業様にて、

60周年記念のイベントでのプレゼンテーション及び動画化することにより、記録に残すことをPreziで選択されました。

 

詳細はこちらをご覧ください。

case3  詳細

弊社独自のメリット

日本人で唯一のPrezi認定エキスパートであるプレゼンテーションデザイナー 吉藤氏をはじめ日本でのトップデザイナー達とPreziをつかったプレゼンテーションビジュアル制作において、圧倒的な高品質のPrezi制作を提供致します。

 

プロトタイプを組み立てながら制作していくスタイルにより、通常のクリエイティブコンテンツに比べて短納期・低予算を実現しております。

Prezi社から提供される情報は非常に乏しく(特に日本語での情報)、弊社でも時折突然の変更など困惑する事が多々ありますが、

独自ネットワークでプレゼンテーションデザイナーコミュニティを形成しており、原因は不明でも経験値や実作業対応にて数多くのトラブルシューティングに対応してきました。今後もこのノウハウとハウツゥは他社の追随を許さない情報量を誇ります。

 

また、 研修システムと合わせてサービス提供させて頂くことにより、制作物を納品後自社内にて編集・変更など対応される場合、人材教育やスキルトランスファーを支援致します。これにより、コンテンツメンテナンスにおけるコスト削減や自由度の確保など、柔軟かつスピーディーに対応頂けるようになります。

 

研修のご案内

 

制作担当クリエイター

プレゼンテーションデザイナー 吉藤 智広

吉藤 智広

日本人で唯一のPrezi社認定 『Preziエキスパート』

 

1981年生まれ。ローカリゼーションスペシャリスト/プロジェクトマネージャを経て、2014年よりプレゼンテーションデザイナーとして独立。著書に『Preziで極めるビジュアルプレゼンテーション』(日経BP社)

 

イベントシーンでのプレゼン、展示会、商品PR、講演・学会発表など、多様なプレゼンテーションデザインを手がける。 

プレゼンテーションデザイナー 望月 正吾

吉藤 智広

玩具メーカータカラトミー出身。

 

きせかえ人形「リカちゃん」、犬語翻訳機「バウリンガル」などを手掛ける。 2011年、プレゼンテーション専門会社 PreZenDou LLC.を設立。 主な業務はプレゼンテーションの研修・制作。

 

「プレゼンに遊び心」をモットーとし、エンタテインメント性を盛り込んだ「プレゼン百鬼夜行」「プレゼンの探偵」などのコンテンツでプレゼンのノウハウを伝える。

 

ミッションは、「世の中から退屈なプレゼンをなくすこと」。著書に『直感に刺さるプレゼンテーション』(発行:技術評論社)

プレゼンテーションデザイナー 大矢 優美子

吉藤 智広

武蔵野美術大学を卒業後、テレビ、建築業界を経てアパレル企業にてグラフィック、テキスタイルデザインを担当し、その後、化粧品、金融、飲食、航空、学校等の法人向けユニフォームコンペのプレゼンテーションデザインを専門に担当。

 

2015年独立。大手企業、商社の会社概要、コンペのプレゼンテーションデザイン、ディレクション、カタログ等のDTPデザイン全般、Webデザイン、空間演出デザインを手掛ける。

 

Prezi Academy講師。自然科学と東洋思想を織り交ぜた営業企画推進向けの研修、プレゼンテーション講師。

現在、山中湖にアトリエを構え、大自然から育まれる感性とデジタルの融合をベースに制作を行う。

制作事例

制作事例一覧

  • 自動車会社系総合商社 新卒募集用プレゼン
  • 音楽総合会社 新卒募集用プレゼン
  • 財閥系IT会社 新卒募集用プレゼン
  • 通信会社 新製品発表イベント・新卒募集用プレゼン
  • 製薬会社 営業推進プレゼン(MR用)
  • 自動車会社 カンファレンス
  • システム開発会社 記者発表
  • NGO法人 記念公演
  • 化粧品メーカー 営業プレゼン
  • 医療系NPO法人 設立記念公演
  • デザインオフィス 会社紹介
  • デジタルサイネージ及びプレゼンテーション
  • 銀行系投信会社 ファンド説明資料
  • 医療機器メーカー 設立記念イベント社長プレゼン
  • 道路管理会社 社長プレゼン
  • 病院系大学 オープンキャンパス用Prezi動画
  • 総合大学 入試説明会用学校紹介プレゼン

ほか多数

 


制作パッケージ

  • セミオーダー(画像やイラスト素材などをお客様側でご用意いただいての制作)
  • フルオーダー(グラフィックの新規ご提案から作成まで、すべてをゼロから制作)
  • パワーポイントコンバージョンプラン(既存パワーポイントの資料・素材を利用して制作)

* その他、納期・ご予算にあわせて対応いたします。

制作オプション

  • 動画化(Web用PV、YOUTUBE、DVD、展示会用動画など)
  • Eラーニング化

お問い合わせ・お申し込み

メモ: * は入力必須項目です